CHINOSHIO

トップページ > カテゴリから探す > 洗浄剤 > 『果物野菜 』洗い( Fruit and Vegetable Wash )本体 290ml

Fruit and Vegetable Wash 本体 290ml (台所用石けん)
Fruit and Vegetable Wash 本体 290ml (台所用石けん)

特許取得!(PM 2.5除去)『果物野菜 』洗い( Fruit and Vegetable Wash )本体 290ml

  • daidokoro

商品番号 A5000027

価格990円(本体価格:900円 + 消費税:90円)

9ポイント進呈

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


<特徴>
〇果物や野菜に付着しているPM 2.5の除去効果に優れています。
※特許第6596272号
〇防カビ剤の除去剤としても使用できます。
〇果物や野菜の汚れをすっきりと落とします。
〇安全性の高い「 天然油脂由来の石けん 」で洗う、手肌にやさしい洗浄剤です。


フルーツや野菜って普段何気なく水だけで洗っていますが、屋外で栽培されている野菜は、土汚れだけでなく、PM 2.5が付着しています。

手の汚れが水だけではなかなか落ちないのと同じで、フルーツや野菜も天然由来成分の石けんで洗うことできれいにしましょう!

  • 合成界面活性剤不使用
  • 防腐剤不使用
  • 無香料
  • 無着色
  • ノンパラベン
  • エタノール不使用
  • 鉱物油不使用
  • 酸化防止剤不使用

成分表記

純石けん分(30%、脂肪酸カリウム・脂肪酸ナトリウム)

■■ PM2.5とは? ■■


大気中に浮遊している2.5μm(1μmは1mmの千分の1)以下の小さな粒子のことです。
PM2.5は非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、呼吸器系への影響に加え、循環器系への影響(発がん性)が心配されています。

粒子状物質には、物の燃焼などによって直接排出されるものと、硫黄酸化物(SOx)、窒素酸化物(NOx)、揮発性有機化合物(VOC)等のガス状大気汚染物質が、主として環境大気中での化学反応により粒子化したものとがあります。
発生源としては、ボイラー、焼却炉などのばい煙を発生する施設、コークス炉、鉱物の堆積場等の粉じんを発生する施設、自動車、船舶、航空機等、人為起源のもの、さらには、土壌、海洋、火山等の自然起源のものもあります。
(環境省HPより抜粋 http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html )

そのため、飛来しているPM2.5がもともとどのような物質によって生成されたかにより、人体や植物への影響は異なってきます。


使用方法のながれ

  1. <通常洗い>
    ボウルに水を溜め、使用量の目安に従って洗浄剤を入れ、よく混ぜてください。果物や野菜を入れて表面をやさしく洗った後、必ず流水で30秒以上すすいでください。
    (使用量の目安 1Lに対して10ml)

  2. <PM2.5除去>
    ボウルに水を溜め、使用量の目安に従って洗浄剤を入れ、よく混ぜてください。果物や野菜を入れて2〜3分間つけ置きをした後、表面をやさしく洗い、必ず流水で30秒以上すすいでください。
    (使用量の目安 1Lに対して10ml) 

  3. <防カビ剤落とし>
    ボウルに水を溜め、使用量の目安に従って洗浄剤を入れ、よく混ぜてください。 果物や野菜を入れて2〜3分間つけ置きをした後、表面をスポンジでこすり洗いし、 必ず流水で30秒以上すすいでください。
    (使用量の目安 1Lに対して10ml)

    ※オレンジ・レモンなど柑橘類に、防カビ剤使用の表示があるものが対象です。
    ※PM2.5・防カビ剤を完全に除去できることを保証するものではありません。

※使用上の注意


※いずれの場合も、5分以上つけたままにしないでください。
※オレンジ・レモンなどの柑橘類に防カビ剤使用の表示があるものが対象です。
※PM2.5・防カビ剤を完全に除去できることを保証するものではありません。

※万一飲み込んだ場合は多めの水を飲ませてください。
※目に入った場合は、こすらずすぐ水で十分洗い流してください。
※いずれの場合も、異常が残る時は専門医へのご相談をおすすめします。